※本ページはプロモーションが含まれています

【Microsoft 】Surface Laptop Studioの性能は?2in1ノートPCの可能性

PC・その他
災害時やアウトドアに役立つポータブル電源!今がお得に買えるチャンス!
スポンサーリンク
工事不要でネット接続が簡単! お得で安心の大手 WiMAX ブロバイダ会社! おすすめ2選!
ビッグローブ株式会社 《 詳細ページ 》 GMOインターネット株式会社 《 詳細ページ 》

 

 

初めに・・・

不思議な感じの「2in1ノート型パソコン」がMicrosoftから発売されました。

型式名は「Surface Laptop Studio」

Surfaceシリーズの魅力を全部詰め込んだそうです。

見るからに、いろいろな可能性を感じるノートPCです。

そんな「Surface Laptop Studio」気になる方も多いのでは・・・

そこで、今回は「Surface Laptop Studio」について記事を書いていきたいと思います。

 

Surface Laptop Studioの性能

Surface Laptop Studioの性能を6つにまとめてみました。

  • 2in1ノートPCならではの、用途に合わせた使い方「柔軟性」
  • 第11世代Core i H35シリーズのCPU搭載
  • メモリ&ストレージは?
  • PixelSense  Flow ディスプレイ
  • Surface スリムペン2(別売)
  • パワフルで豊かなサウンド

2in1ノートPCならではの、用途に合わせた使い方できる「柔軟性」

出典 Amazon.co.jp

Surface Laptop Studioは「Surface Laptop」と「Surface Pro」を合わせたような「2in1ノート型パソコン」です。

「Windows11」の性能を、余す事なく発揮できるように設計されたノート型パソコン。

クリエイティブかつ創造性を思いのままに・・・

筐体は、ラップトップ モード から、ステージ モード、キャンバス モードへと使用用途に合わせて、感覚のままに変える事ができ、よりクリエイティブな作業が可能となりました。

第11世代Core i H35シリーズのCPU搭載

ノート型パソコンのCPUでありながら、デスクトップパソコンに比較的近いパワーを持っているCPU「第11世代Core i H35シリーズ」を搭載しています。

Surface Laptop Studioは、動画の編集、アニメーションのレンダリング、アプリの作成、そしてゲームまで、幅広い用途で活躍できるだけのパフォーマンス力を持っているノート型パソコンです。

ただ、動画制作のような比較的重い作業をする場合は、外付けGPU(NVIDIA  GeForce RTX 3050 Ti)搭載のインテル Core i7 モデルを選んだ方が無難かと思います。

ちなみに、インテル Core i5 モデルは、  内蔵GPU(インテル  Iris X eグラフィックス)だけなので、少し厳しいかと思います。

 

ベンチマーク参考 「Intel Core i5-11300H  Intel Core i7-11370H

メモリ&ストレージは?

メモリは16GBから最大32GBまで、ストレージは256GBから最大2TBのSSDとなっています。

 

PixelSense  Flow ディスプレイ

出典 Amazon.co.jp

Surface Laptop Studioのディスプレイなら

Windows 11の可能性をうまく引き出してくれるでしょう・・・

タッチスクリーン操作が可能で、頭に浮かんだインスピレーションを、より感覚的に生み出すことができ、幅広い分野での使用が期待できます。

色に対して忠実な14.4 インチ PixelSense  Flow ディスプレイ は、色鮮やかで美しく、リフレッシュレートが最大120Hzなので、スムーズで快適なスクロールを体感する事ができます。

「絵を描く」「メモを取る」といった作業はもちろんの事「Laptop」と「Tablet」の魅力を詰め込んだ、このSurface Laptop Studioなら、いろいろな事をマルチにこなし、そして幅広い場面での活躍が可能です。

Surface スリムペン2(別売)

出典 Amazon.co.jp

Surface スリムペン2(別売)は、以前のSurface スリムペン(別売)よりもペン先がシャープになり、「手書き入力」「ピンポイントの正確さ」が大きく向上しました。

書き心地にこだわり、感覚信号に対応したことによって、より自然な感覚で使用する事ができるそうです。

さらに、鮮やかな PixelSense Flow タッチ ディスプレイとSurface スリムペン2 を組み合わせる事によって、ハッとするほどの繊細な陰影と筆圧感知機能で、クリエイティブに絵を描いたり、文字を書いたり、より高い精度で作業ができます。

出典 Amazon.co.jp

「スリムペン2」を充電する時は、収納部分に「スリムペン2」をパッと貼り付けるだけ、

すごく簡単!

 

 

パワフルで豊かなサウンド

Dolby Atmosに対応した、Quad Omnisonic スピーカーは、さらに進化し、

4つのステレオに2ウェイ スピーカー、

そして、デュアル インビジブル ウーファーが搭載され、臨場感のあるサウンドが楽しめます。

 

Surface Laptop Studio のスペック&サイズ(仕様)

本体サイズ 323.28 x 228.32 x 18.94 (mm)
ディスプレイ 画面サイズ 14.4 インチ  /  ディスプレイの種類 PixelSense  Flow ディスプレイ  リフレッシュ レート  最大 120Hz
CPU 第11世代インテル Core H35 i5-11300H / 第11世代インテル Core H35 i7-11370H
メモリ 16GB または 32GB LPDDR4x RAM
ストレージ SSD   256GB・512GB・1TB・2TB
対応アクセサリ 充電可能な Surface スリム ペン 2 のビルトイン収納部 / Surface Dial のオフスクリーン相互作用に対応
セキュリティ Windows Hello 顔認証
ソフトウェア Windows 11 Home / Office Home & Business 2021
センサー 環境光センサー・加速度計・ジャイロスコープ・磁力計
重量 Core i5 モデル 1742.9 g    Core i7 モデル 1820.2 g
グラフィックス  インテル Core i5 モデル  インテル  Iris  X eグラフィックス インテル Core i7 モデル NVIDIA  GeForce RTX 3050 Ti laptop GPU、4GB GDDR6 GPU メモリ 
外部端子 「USB 4.0/Thunderbolt 4 搭載 USB-C x 2  」 「 3.5 mm ヘッドホン ジャック 」「Surface Connect ポート x 1 」
カメラ/ビデオ/オーディオ Windows Hello 顔認証によるサインイン用カメラ (前面) /  解像度 1080p のフロント カメラ.          Dual far-field スタジオ マイク /  Dolby Atmos搭載 Omnisonicスピーカー 
ワイヤレス機能 「Wi-Fi 6  802.11ax 対応」「Bluetooth Wireless 5.1 テクノロジー」
外観 ケース素材・マグネシウムとアルミ  / ・プラチナ 
バッテリー容量 公称バッテリー容量 (WH)  58.0 /  最小バッテリー容量 (WH)  56.3
バッテリー駆動時間

インテル Core i5は、通常のデバイス使用で最長19時間。インテル Core i7 は、通常のデバイス使用で最長間  

# 使用用途や使用環境によってバッテリー駆動時間は変わります。

#「Surface スリム ペン2」「一部のアクセサリ」「ソフトウェア」は別売です。

 

お値段は?

Surface Laptop Studio 参考価格(税込)
第11世代Core H35 i5-11300H / メモリ16GB / SSD 256GB / GPU Intel Iris Xeグラフィックス 209,880円
第11世代Core H35 i5-11300H / メモリ16GB / SSD 512GB / GPU Intel Iris Xeグラフィックス 231,880円
第11世代Core H35 i7-11370H / メモリ16GB / SSD 512GB / GPU NVIDIA GeForce RTX3050Ti  270,380円
第11世代Core H35 i7-11370H / メモリ32GB / SSD 1TB / GPU NVIDIA GeForce RTX3050Ti 341,880円
第11世代Core H35 i7-11370H / メモリ32GB / SSD 2TB / GPU NVIDIA GeForce RTX3050Ti 390,280円

メリット・デメリット

メリットは、幅広い作業がこの一台で可能という点です。

「Laptop」と「Tablet」を一つにまとめたようなノート型パソコンです。

使用用途によって、形を変えるノート型パソコン・・・

Surface スリムペン2(別売)を使えば、その場で手書き入力ができ、紙に書いた時に近い感触で自然にメモを取ることができます。

もちろん絵だって描く事も簡単です。

持っている想像力を、十二分に形にできる、そんなノート型パソコンです。

デメリットは、重量が「Core i5 モデル1742.9 g」「Core i7 モデル1820.2 g」と、意外に重いという点、そしてお値段がちょっと高いところです。

重量が1.5kg超えると、バックの中に入れて持ち運ぶのが少し大変です。

仕事や大学の授業で使う場合は、実際に電気店へ足を運んで、実物の重さを確認した方が良いと思います。

あと、やっぱり気になるのがお値段・・・

最安モデルでも20万円越えです。

Core i5モデルが209,880円から、外部GPUを搭載したCore i7モデルが270,380円からとなっていて、お値段の方が少々高めで、これはちょっと辛いところですね・・・

ただ、いろいろな可能性を秘めている2in1ノートPCだと思うと、それもありなのかなとも思います・・・

最後に・・・

Surface Laptop Studioは自由度の高いノート型パソコンです。

 Laptopの機能はもちろんの事、ディスプレイを可変すれば、タブレットモードにだってなります。

別売のSurface スリムペン2を使えば、文字を手書きで書いたり、イラストを描いたり、たくさんの作業が、このノート型パソコンでは可能です。

使用者のニーズに応えるパワフルな性能 、そして比較的高負荷な作業でも、何なりとこなす事ができ、持っている想像力を、十二分に形にできる、そんなノート型パソコンです。

 

【Surface Laptop Studio】

 

もしよかったら、こちらの記事もどうぞ

Intel Core i5-11300H の“ベンチマークCPU性能”はどれくらい?気になる仕様は?

Intel Core i7-11370H の“ベンチマークCPU性能”はどれくらい?気になる仕様は?

Microsoft【Surface Pro8】性能アップ#ついに13インチに#気になるスペック&値段は?