CPU性能

Intel Core Ultra 5 125H のベンチマークCPU 性能 & 搭載パソコンは? 特徴や仕様は?

今回は、Intel Core Ultra 5 125Hのベンチマーク(PassMark・Cinebench・Geekbench 6)、CPU性能について記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。Core Ultra 5 125Hは、「Core Ultra Hシリーズ」に属し、シリーズの中では下位になります。コードネームは「Meteor Lake」で、プロセスルールが前世代の Intel 7 (10nm) から Intel 4 (7nm) へと進化しました。「Core Ultra」とは、Intelが今までシリーズ化してきたノート向け「Core iシリーズ」の「i」という文字を捨て、ノート向け「Core Ultra シリーズ」として、新たに生まれ変わったシリーズです。
CPU性能

Intel Processor N200 の“ベンチマークCPU性能”はどれくらい? 気になる仕様 & 搭載パソコンは?

今回は、Intel Processor N200 のベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5)性能を記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。Intel Processor N200 は、価格の安価なプロセッサです。 低価格で手軽に利用できるエントリーレベルのパフォーマンス性能と低消費電力による省電性を兼ね備えたモデルです。高度なグラフィックス処理や複雑な計算などはあまり向いていないプロセッサです。
CPU性能

AMD Ryzen 5 7535HS のベンチマーク CPU(APU) 性能 & 搭載パソコンは? 特徴や仕様は?

今回は、AMD Ryzen 5 7535HSのベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5) CPU性能や特徴などを記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。AMD Ryzen 5 7535HSは、下二桁の数字が35で、末尾に「HS」が付いているモデルです。プロセスルールが6nm、開発コード名が Rembrandt-Rとなっており、「Zen 3+アーキテクチャ」を採用しています。「Passmark」のベンチマークでは、デスクトップ型CPUの「Intel Core i5-11500」よりも高い数値が出ています。なかなかのパフォーマンス性能をもっているプロセッサかと思います。
PC・その他

【パソコンを売却や破棄する場合】安全な方法と注意点! 短い文章で簡単にまとめてみました・・・

パソコンを処分する際には、単に捨てるのではなく、データの消去や再利用など、安全かつ環境に配慮した方法を選択することが大切です。そして、売却や廃棄する場合にも、それぞれに注意点があります。という事で・・・ 今回の記事は、古くなってしまったPCを処分する場合、どんな事に注意をすれば良いか、短い文章で簡単にまとめてみました・・・
CPU性能

Snapdragon 7 Gen 1 チップ(SoC)ベンチマーク CPU/GPU性能は? 特徴や仕様は? 搭載SIMフリー スマートフォンは?

今回は、Qualcommが開発しているARMベースのチップ(SoC)、Snapdragon 7 Gen 1のベンチマーク(Antutu  & Geekbench )性能を記事にしていきたいと思います。そして、このチップ(SoC)が搭載されているSIMフリーのスマートフォンを紹介したいと思います。Snapdragon 7 Gen 1は、Qualcommが新たにミドルハイエンドクラス向けに投入した「Snapdragon 7シリーズ」に属するモバイル向けチップ(SoC)です。4nmプロセス製造技術の採用や、前世代(同クラスのモデル)よりも、 5G通信とAI機能の強化、ゲーミング性能の向上など、ユーザーが得られる体験を大きく高める一方で、省電力化も実現したモデルとなっています。
CPU性能

Snapdragon 6 Gen 1 チップ(SoC)ベンチマーク CPU/GPU性能は? 特徴や仕様は? 搭載SIMフリー スマートフォンは?

今回は、Qualcommが開発しているARMベースのチップ(SoC)、Snapdragon 6 Gen 1のベンチマーク(Antutu  & Geekbench )性能を記事にしていきたいと思います。そして、このチップ(SoC)が搭載されているSIMフリーのスマートフォンを紹介したいと思います。Snapdragon 6 Gen 1は、Qualcommが新たにミドルレンジクラス向けに投入した「Snapdragon 6シリーズ」に属するモデルです。ミドルレンジクラス向けながらも、4nmプロセス製造技術の採用や、前世代(同クラスのモデル)よりも、CPUやGPU性能、AI機能の向上、さらに、5G/Wi-Fi 6Eの高速通信など、幅広い用途に対応できる性能を備えているモデルです。価格も比較的抑えられており、いろいろとコスパの良いチップ(SoC)です。
CPU性能

Snapdragon 4 Gen 1 チップ(SoC)ベンチマーク CPU/GPU性能は? 特徴や仕様は? 搭載SIMフリー スマートフォンは?

今回は、Qualcommが開発しているARMベースのチップ(SoC)、Snapdragon 4 Gen 1のベンチマーク(Antutu  & Geekbench )性能を記事にしていきたいと思います。そして、このチップ(SoC)が搭載されているSIMフリーのスマートフォンを紹介したいと思います。Snapdragon 4 Gen 1は、Qualcommが新たにエントリークラス向けに投入した「Snapdragon 4シリーズ」の製品です。エントリークラス向けながら、6nmプロセス製造技術の採用や、前世代(同クラスのモデル)よりも、CPU/GPU性能の向上など、中位モデルに近い機能を搭載しています。価格を抑えながらも、コスパの良いチップ(SoC)です。
日常

長寿命&高い安全性!【Dabbsson】半固体 リン酸鉄リチウム ポータブル電源DBSシリーズを紹介します。

キャンプや車中泊で大活躍し、災害時などにも役立つポータブル電源。いざという時の備えとして、一家に一台あっても損は無いと思います。災害の多い日本、人々の関心も年々高まり需要も増えているそうです。ただ、それに伴い、ポータブル電源による発火などの火災事故等も年々増加傾向にあるそうです。そこで、今回紹介する商品は、今までのポータブル電源よりも、発火しにくく安全性が高い、それでいて長寿命なポータブル電源を紹介したいと思います。この商品は、4,500回の充放電後も初期容量の80%を維持する高い耐久性を備えているそうです。
book

頑張れる自分になるために免疫を高めよう「免疫を高めるレシピ本」5選!!!

毎日を楽しく生きるためには健康が一番。健康な日々を過すためには、免疫力を上げることがとても大事になってきます。免疫力とは、ウイルスや病原菌から体を守る機能のこと。免疫力が下がってしまうと、体を守る力が弱まってしまうということなので、病気にかかりやすくなってしまいます。病気になったり、体調が悪いと何をやっても面白くありません。ただ辛いだけです。なので、今回は免疫力を高める食材を使ったレシピ本を5つ紹介したいと思います。
CPU性能

【 Amazon 】Fire Max 11 タブレット (第13世代) のベンチマークCPU・GPU性能は? 仕様 &特徴は?

今回は、Amazonから販売しているタブレット端末 Fire Max 11 タブレット(第13世代) の ベンチマーク性能(Antutu Ver9 & Geekbench 5 ) ・仕様・特徴などを記事にしていきたいと思います。Fire Max 11タブレット(第13世代) は、11.0型(2000x1200)、高画質な約213万画素の明るく綺麗なディスプレイを採用。Prime Video、Netflix、ディズニープラス、U-NEXT、電子コミックなどを気軽に楽しめます。 8コアプロセッサとRAM : 4GBを搭載し、アレクサも搭載。この性能で、価格が税込34980円〜からです。お財布に優しいお値段。コスパが良く、使いやすい。画質も良い感じなので、ネットでサイトや動画を見る位の用途にちょうどいいタブレットです。