Intel

CPU性能

コスパ最高 8万円以下で買えるCore i3・Ryzen 3 以上のCPU搭載ノートPCを紹介!(2024年2月)

今回の記事は、8万円以下で購入できるコスパ最高なノートパソコンを紹介します。 おすすめする商品の条件は、価格が 8万円 以下で「Ryzen 3」&「 Core i3」以上の性能、そして、「メモリ : 8GB」以上で「SSD : 128GB」以上、OSは、Windowsです。この5つの条件をクリアしたコスパ最高なノートパソコンを紹介します。
CPU性能

Intel Processor N100 の“ベンチマークCPU性能”はどれくらい? 気になる仕様 & 搭載パソコンは?

今回は、Intel Processor N100 のベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5)性能を記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。Intel Processor N100 は、価格の安価な低電力仕様のプロセッサです。コードネームは、Alder Lake-Nです。このシリーズは、以前あったノート向けPentiumシリーズとCeleronシリーズの後継で、この二つのシリーズが統合され、一つのシリーズに生まれ変わり、「Intel Processor Nシリーズ」となりました。このプロセッサは、主に軽量薄型ノート型パソコン、Mini デスクトップパソコン に使われるプロセッサーです。
CPU性能

Intel Processor U300 の“ベンチマークCPU性能”はどれくらい? 気になる仕様 & 搭載パソコンは?

今回は、Intel Processor U300 のベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5)性能を記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。Intel Processor U300 は、コードネームが、Raptor Lakeなので、Intel 第13世代 Core U シリーズに入るかと思われます。U シリーズの中では、最下位に位置するモデルとなり、性能は今一つという感じです。とは言っても、Intel Core i3-1305U 同様、ベンチマーク(PassMark)では、Intel Core i5-9300Hよりもスコアが高くでているので、性能は、そこまで悪くないかと思います。ベースパワーが15Wと低く、性能よりも省電力性を重視したモデルです。このプロセッサは、主に軽量薄型ノート型パソコンに使われるプロセッサーです。
CPU性能

Intel Core i3-1305U の“ベンチマークCPU性能”はどれくらい? 気になる仕様 & 搭載パソコンは?

今回は、Intel Core i3-1305Uのベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5)性能を記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。Core i3-1305Uは、ノート向けIntel 第13世代 Core U シリーズの中では、下位モデルに当たります。とは言っても、ベンチマーク(PassMark)では、Intel Core i5-9300Hよりもスコアが高くでているので、性能は、そこまで悪くないかと思います。コードネームは、Raptor Lake。ベースパワーが15Wと低く、性能よりも省電力性を重視したモデルです。このプロセッサは、主に軽量薄型ノート型パソコンに使われるプロセッサーです。
CPU性能

Intel Core i5-13500HX の“ベンチマークCPU性能”はどれくらい? 気になる仕様 & 搭載パソコンは?

今回は、Intel Core i5-13500HX のベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5) CPU性能や特徴などを記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。Intel Core i5-13500HX は、Pコアに、デスクトップ向け Intel 第13世代 Core シリーズのCPUと同じ、「Raptor Cove」を採用。その結果、消費電力も上がり、ベースパワーが55Wとなりました。HXシリーズは、 ノート向けIntel 第13世代 Core シリーズの中では上位に位置するシリーズで、パワーとパフォーマンス性能が高いのが特徴です。Core i5-13500HXは、主に「クリエイターノートPC」や、「ゲーミングノートPC」のような、高いスペックを必要とするパソコンに多く使われています。
CPU性能

Intel Core i9-13900 のベンチマーク CPU性能 & 搭載パソコンは? 特徴や仕様は?

今回は、Intel Core i9-13900 のベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5) CPU性能や特徴などを記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。Core i9-13900は、たぶん前の世代の Core i9-12900の後継にあたるプロセッサーです。このCPUの、コア数 / スレッド数が、24コア / 32スレッドと多く、マルチ性能に優れたプロセッサとなっています。CPU BOX(本体)価格は、約7万5000円〜10万6000円程度と、なかなかの良いお値段となっています。Intel Core i9-13900は、主に 負荷の高いゲーム系やクリエイティブ系 の用途に求められるような、高い性能を必要とする 高性能デスクトップ型パソコンに多く使われているプロセッサです。
CPU性能

Intel Core i7-13700 のベンチマーク CPU性能 & 搭載パソコンは? 特徴や仕様は?

今回は、Intel Core i7-13700のベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5)CPU性能を記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。Intel Core i7-13700は、たぶん前の世代の Intel Core i7-12700の後継にあたるプロセッサーです。このCPUは「第12世代 Core i9シリーズ」のIntel Core i9-12900KFと同じくらいのベンチマーク(PassMark)性能を持ち合わせているプロセッサです。この事から、かなり高いパフォーマンス性能をもっていることがわかります。CPU BOX(本体)価格は、約5万6000円〜7万8000円程度となっています。Intel Core i7-13700は、主に 負荷の高いゲーム系やクリエイティブ系 の用途に求められるような、高い性能を必要とする 高性能デスクトップ型パソコンに多く使われているプロセッサです。
CPU性能

Intel Core i5-13400 のベンチマーク CPU性能 & 搭載パソコンは? 特徴や仕様は?

今回は、Intel Core i5-13400のベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5)CPU性能を記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。 Intel Core i5-13400は、前の世代の Intel Core i5-12400の後継にあたるプロセッサーです。このCPUは「第11世代 Core i7シリーズ」のIntel Core i7-11700よりも高いベンチマーク性能を持ち合わせているので、処理性能は、決して低く無いと思います。CPU BOX(本体)価格は、約3万2000円〜4万5000円程度となっています。なかなかの性能を持っているので、コスパは良い方だと思います。Intel Core i5-13400は、主にデスクトップ型パソコンに多く使われているCPUです。
CPU性能

Intel Core i3-13100 のベンチマーク CPU性能 & 搭載パソコンは? 特徴や仕様は?

今回は、Intel Core i3-13100のベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5)CPU性能を記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。このCPUは、Core i3なので、「第13世代 Core iシリーズ」の中では、低いグレードのプロセッサーとなっています。とは言っても「第13世代」のCPUです。ベンチマーク性能は「第9世代 Core i7シリーズ」のCore i7-9700と比べても遜色はなく、性能に関しては、そこまで悪くないと思います。しかも、CPU BOX(本体)価格は、約2万円〜2万8000円程度なので、意外とリーズナブルでコスパの良いCPUだと思います。Intel Core i3-13100は、主にデスクトップ型パソコンに多く使われているCPUです。
CPU性能

Intel Core i9-13900F のベンチマーク CPU性能 & 搭載パソコンは? 特徴や仕様は?

今回は、Intel Core i9-13900Fのベンチマーク(PassMark・Cinebench R23・Geekbench 5) CPU性能や特徴などを記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。Core i9-13900Fは、たぶん前の世代の Core i9-12900Fの後継にあたるプロセッサーです。このCPUは、コア数 / スレッド数が、24コア / 32スレッドと多いのが特徴です。マルチ性能の高いプロセッサです。CPU BOX(本体)価格は、約8万1000円〜10万6000円程度と、なかなかの良いお値段となっています。Intel Core i9-13900Fは、主に 負荷の高いゲーム系やクリエイティブ系 の用途に求められるような、高い性能を必要とする 高性能デスクトップ型パソコンに多く使われているプロセッサです。