※本ページはプロモーションが含まれています

AMD Ryzen 7 4800Uの“ベンチマークCPU性能“ はどれくらい?気になる仕様は?

CPU性能
災害時やアウトドアに役立つポータブル電源!今がお得に買えるチャンス!
スポンサーリンク
工事不要でネット接続が簡単! お得で安心の大手 WiMAX ブロバイダ会社! おすすめ2選!
ビッグローブ株式会社 《 詳細ページ 》 GMOインターネット株式会社 《 詳細ページ 》

 

 
初めに・・・

今回は、AMD Ryzen 7 4800Uのベンチマーク(PassMark・Geekbench 5) CPU性能や特徴などについて記事を書いていきたいと思います。

Ryzen 7 4800Uは、「Ryzen 4000Uシリーズ」の上位に当たるプロセッサーです。プロセスが、12nm(Zen)から7nm(Zen2)へとなり、処理性能、省電力性能、共に大きく向上しています。ちなみにコードネームは「Renoir」となります。コア数/スレッド数も8コア/16スレッドと、かなり優秀で、ハイパフォーマンスが期待できそうです。このCPUは、主に性能の高いノート型パソコンに使われているCPUです。

AMD Ryzen 7 4800Uの仕様

CPU AMD Ryzen 7 4800U
開発コード/アーキテクチャ Renoir/Zen2
コア数/スレッド数 8コア/16スレッド
基本クロック 1.8GHz
最大ブースト・クロック 最大4.2GHz
L2キャッシュ合計 4MB
L3キャッシュ合計 8MB
最大温度 105℃
AMD Configurable TDP (cTDP)
10W~25W
TDP
15W
製造プロセス
7nm
内蔵グラフィックス
AMD Radeon Graphics


 

AMD Ryzen 7 4800Uについて

AMD Ryzen 7 4800Uは、主に、ノート型パソコン向けのAMDのプロセッサーで「Ryzen 4000Uシリーズ」に属しています。コードネームは「Renoir」と、いわれているプロセッサーです。Zen2(7nmプロセス)アーキテクチャを採用し、シリーズの中では、上位機種に当たるプロセッサーとなっています。前のモデルは、Ryzen 7-3700です。

コア数/スレッド数は8コア/16スレッドと、前モデルのRyzen 7-3700(4コア/8スレッド)と比べると、2倍となっています。その結果、マルチコア/マルチスレッド性能が大幅に向上しています。基本クロック周波数は、2.3GHzから1.8GHzへと低くなっていますが、最大ブーストクロック周波数は、4.0GHzから4.2GHzへと上がっています。

内蔵グラフィックスは、「Radeon Graphics」が内蔵されています。

グラフィック性能を、あまり使わない作業なら、内蔵グラフィックスのみで、ほとんどの作業が快適にできます。グラフィック性能をすごく使う、プロが製作する重い動画の編集とかは、外付けグラフィックボードが内蔵されているPCでないと、かなり厳しいかもしれません。4kぐらいのあまり凝っていない動画編集ぐらいなら、普通に使えると思います。日常生活で使う分には、十分すぎるCPUです。これぐらいの性能があれば大体の事はできます。#(搭載される外付けグラフィックボードは種類によって性能が違い、できる内容も変わっていきます)

AMD製 CPU(APU)が搭載されているノート型パソコンは、同性能のIntel製 CPUが搭載されているノート型パソコンと比べた場合、比較的値段が安くコスパが良いのでお得感があります。

AMD Ryzenシリーズの性能を表す数字&アルファベットの部分

AMDから発売しているRyzenシリーズは、「Ryzen 9」「Ryzen 7」「Ryzen 5」「Ryzen 3」の計4種類あります。性能を表す数字の部分は小さい数字から大きい数字にかけて性能が良くなっていきます。例えば、数字の小さい「Ryzen 3」は、性能よりも値段が安いコスパ重視、逆に数字の大きい「Ryzen 9」は、値段よりも性能が高いスペック重視ということになります。
末尾が「H」 ノート型パソコン向けのCPUで「U」シリーズよりも、消費電力を上げ、パフォーマンスを高めた高性能モデルです。
末尾が「U」 ノート型パソコン向けのCPUで、省電力性と処理性能のバランスを考えたCPUです。

【AMD Ryzen 7 4800U】のベンチマーク

PassMark
CPU  マルチスコア
AMD Ryzen 7 4800U 17102

 

【PassMark】比較表(マルチスコア)

CPU マルチスコア
AMD Ryzen 7 4800H 19175
AMD Ryzen 5 5600H 18276
Intel Core i5-11500
17657
AMD Ryzen 7 4800U 17102
Intel Core i5-11600T 15292
Intel Core i5-10600KF 14614
Intel Core i5-11400T 13290

 

Geekbench 5
CPU シングルスコア マルチスコア
AMD Ryzen 7 4800U 1068 6194

 

【Geekbench 5】比較表(マルチスコアの高い順)

CPU シングルスコア マルチスコア
Intel Xeon W-2145 1132 8714
Ryzen 7 PRO 4750G 1240 7957
 Intel  Core i5-10600K 1365 6883
AMD Ryzen 7 4800U 1068 6194
AMD Ryzen 5 4600H 997 5210
Intel Core i7 3970X 795 4855
 AMD Ryzen 5 1500X 902 3672

#この記事のベンチマークスコアは、パソコン等によって数値が違ってきます。測定には RAM も含まれるので、メモリの種類によっては、結果が大きく変わります。なので、この記事のベンチマークスコアは、あくまでも目安として参考にしてみてください・・・

 

商品紹介

【 AMD Ryzen 7 4800U 】搭載 ノート型パソコン

↗️ mouse(マウスコンピュータ)  ノートPC シルバー 《PCYNA4800S51H22D-B》 ●仕様【15.6型 / Ryzen 7 4800U /メモリ:8GB/SSD:512GB /Windows 11/ Office Home & Business 2019 /約1.62kg】

《特徴》扱いやすく、テレワークにおすすめなノートPC。Office Home & Business 2019 付属モデルです。

 

【 AMD Ryzen 7 4800U 】搭載 デスクトップ型パソコン

↗️ MINISFORUM(ミニスフォーラム)  ミニデスクトップPC  (UM480) ブラック 《UM480-16/512-W11Pro(4800U)》 ●仕様【モニター無し / Ryzen 7 4800U / メモリ:16GB / SSD:512GB / Windows 11 Pro / 約586g】

《特徴》メインメモリ : 16GB & SSD(M.2) : 512GB 搭載。Windows 11 Proがプリインストールされています。4K/60fpsに対応するHDMI 2.0 & USB Type-Cポート & 高速2.5G LANポート搭載。

 

今、販売されている『ノート型パソコン』の売れ筋ランキング をチェック!

CPUの種類に関係なく、今、販売されている全ての「ノート型パソコン」の中で、どの機種が一番売れているのか気になりませんか??? 気になる方は、下の欄からどうぞ・・・

🟠【Amazon】ノート型パソコン売れ筋ランキング

🟡【楽天市場】ノート型パソコン売れ筋ランキング

🟢【Yahooショッピング】ノート型パソコン売れ筋ランキング