※本ページはプロモーションが含まれています

Intel Core 3 100U のベンチマークCPU 性能 & 搭載パソコンは? 特徴や仕様は?

CPU性能
スポンサーリンク
工事不要でネット接続が簡単! お得で安心の大手 WiMAX ブロバイダ会社! おすすめ2選!
ビッグローブ株式会社 《 詳細ページ 》 GMOインターネット株式会社 《 詳細ページ 》

 

 

初めに・・・

今回は、Intel Core 3 100Uベンチマーク(PassMark・Cinebench・Geekbench)、CPU性能についての記事を書いていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。

Core 3 100Uは、コードネームは「Raptor Lake」で、「Core processor (シリーズ1)」に属し、シリーズの中での性能は下位に位置します。Core 3 100Uが搭載されたノートPCは、メモリが8GBの場合が多く、6~8万円くらいの価格帯が比較的多くなるか思われます。

Core 3 100Uプロセッサは、主に価格の安価なノート型パソコンに使われることが多いプロセッサーです。

 

Intel Core 3 100U の仕様

CPU (商品名) Intel Core 3 100U
コードネーム / プロセス Raptor Lake / Intel 7 (10nm)
各コア数 Pコア (Performance−Cores)  2コア  
Eコア (Efficient–Cores) 4コア
コア数合計 (Pコア + Eコア) 6コア
スレッド数 8スレッド
【Pコア】基本クロック周波数 / 最大クロック周波数 1.2GHz(定格) / 4.7GHz(ターボ・ブースト作動時)
【Eコア】基本クロック周波数 / 最大クロック周波数 900MHz(定格) / 3.3GHz(ターボ・ブースト作動時) 
 キャッシュ 10MB
最大温度 100℃
ベースパワー / 最大パワー 15W / 55W 
対応メモリ(種類)

DDR4-3200 / LPDDR4X-4267

DDR5-5200 / LPDDR5X-5200

内蔵グラフィックス (グラフィックス最大動的周波数) Intel Graphics
グラフィックス最大動的周波数 1.25GHz
実行ユニット 64

 

Intel Core 3 100U について

Intelが今までシリーズ化してきた ノート向け「Core iシリーズ」の「i」という文字を捨て、ノート向け「Core processors(シリーズ1)」として、新たに生まれました。このシリーズは、前世代の「第13世代Core i シリーズ」を リフレッシュ したシリーズとなります。なのでコードネームは、Raptor Lakeです。プロセスルールも前世代と同じ Intel 7 (10nm)が使われております。ただ内蔵GPUに関しては、Intel Arc Graphicsではなく、Intel Graphics が搭載されているので、あまり期待できませんので注意が必要です。

Intel Core 3 100U 、比較的 低い価格帯のノートPCに多く使われるCPUで、Core Ultraシリーズよりも性能が劣るシリーズに属するプロセッサーです。性能よりも省電力性を重視したモデルです。

CPUコアに関しては、PコアとEコアの構成となっています。コア数 / スレッド数は、6コア(Pコア : 2コア、 Eコア : 4コア)と8スレッドとなり、4.7 GHzの最大クロック周波数を発揮します。さらに、キャッシュは10MBのIntel Smart Cacheを備えています。

メモリは、最大96GBまで増やすことができ、「LPDDR5/x 5200MT/s」や「DDR5 5200MT/s」などの高速メモリにも対応しています。

Intel Core 3 100U は、ベースパワーが 15W、最大パワーが 55Wです。省電性に優れ、演算能力も なかなかの性能を発揮する事ができ、ビジネス用途における幅広い分野での活躍が期待できます。内蔵GPUには、「Intel graphicsを搭載しており、DirectX 12.1、OpenGL 4.6、OpenCL 3.0などのグラフィックス仕様に対応しています。データの軽い写真編集や動画編集など、コンテンツ制作の一部の用途にも 軽い作業なら そこそこ対応できます。ゲームに関しては、データの軽い一部のゲームなら、それなりに楽しめると思います。 しかし、Core 3 100Uは、長時間の高負荷処理や、3Dモデリングなどのグラフィック処理を伴う作業には向いていません。なので、写真編集や動画編集、そしてゲームなどを、メインに作業される場合は、「Intel Core processors Uシリーズよりも、Intel Core Ultra H シリーズ +グラフィックボード」の方がおすすめです。 

#(搭載される外付けグラフィックボードは種類によって性能が違い、できる内容も変わっていきます)

ちなみに、Core 3 100U に搭載される内蔵GPUは、「 Intel graphics 」が採用されています。内蔵GPUに関しては、Intel Arc Graphicsではなく、Intel Graphics が搭載されているので、あまり期待できませんので注意が必要です。グラフィックス最大動的周波数は「1.25GHz」で、実行ユニットは「64」となっています。最大7680×4320 リフレッシュレート60Hzの高解像度ディスプレイに対応しています。

 

Intel Core 3 100Uはどんな作業に向いている?

Intel Core 3 100Uは、以下のような用途に向いています。

 

・オフィスアプリケーション

6コア8スレッドの構成 と 最大クロック周波数(最大4.7GHz)により、ワープロ、表計算、プレゼンテーションなどのオフィスアプリケーションが快適です。

 

・ウェブブラウジング

インターネット上での検索、ウェブサイトの閲覧、オンライン動画の視聴など、ウェブブラウジングにも適しています。メモリの容量にもよりますが、複数のタブを同時に開いても、ブラウジングが快適です。

 

・軽めのコンテンツ制作

データの軽い写真編集や動画編集など、コンテンツ制作の一部の用途にも そこそこ対応できます。ゲームに関しても、データの軽い一部のゲームなら それなりに楽しめると思います。 しかし、Core 3 100Uは、長時間の高負荷処理や、3Dモデリングなどのグラフィック処理を伴う作業には向いていません。 そのような用途には、より高性能なCore Ultraシリーズが適しているかと思います。

 

Intel Core processors (シリーズ1)とは

Intelから発売しているIntel Core processor (シリーズ1)は、「Core 7」「Core 5」「Core 3」の計3種類があります。数字の部分は小さい数字から大きい数字にかけて性能が良くなっていきます。例えば、数字の小さい「Core 3」は、性能よりも値段が安いコスパ重視、逆に数字の大きい「Core  7」は、値段よりも性能が高い、スペック重視ということになります。
 
Intel Core processor (シリーズ1)の特徴

Intel Core processor Uシリーズ1は、 前世代の第13世代 Core Uシリーズ(Raptor Lake) をリフレッシュしたプロセッサだそうです。CPUの最適化などが行なわれ、 クロック周波数が少しではありますが引き上げられています。なので、前世代の第13世代 Core i Uシリーズ(Raptor Lake) からの性能のアップはあまり期待できません。Intel Core Ultra processorと違って、LP-Eコア(低消費電力 Eコア)および、NPU(AI)が搭載されていません。内蔵グラフィックスも、Intel Arc Graphicsではなく、Intel Graphics が搭載されています。 TDP は15W程度となっており、 省電性に優れたノートPC向けのプロセッサです。

 

 

Intel Core 3 100U のベンチマーク

#この記事の全てのベンチマークスコアは、パソコン等によって数値が違ってきます。測定には RAM も含まれるので、メモリの種類によっては、結果が大きく変わります。なので、この記事の全てのベンチマークスコアは、あくまでも目安として参考にしてみてください・・・

 

【PassMark】比較表(マルチスコア)

CPU シングルスコア マルチスコア
Intel Core i5-1235U
3234 13982
AMD Ryzen 3 PRO 5350G 3107  13890
Intel Core i7-10750H 2679 13021
Intel Core i3-1315U 3561 12715
Intel Core 3 100U 3703  12368
AMD Ryzen 5 4500U 2452 12294
Intel Core i5-1135G7  2690  10006
AMD Ryzen 3 7320U 2427 9384

 

【Cinebench R23】比較表(マルチスコアの高い順)

CPU シングルスコア マルチスコア
Intel Core i7-1250U 1570 7081
Intel Core i5-1335U
1706 6994
AMD Ryzen 5 5500U 1159 6857
Intel Core 3 100U 1765 6571
Intel Core i7-1165G7 1513 6189
Intel Core i3-1315U  1644 5715
Intel Core i7-7700 1106 5362

 

【Geekbench 6】比較表(マルチスコアの高い順)

CPU シングルスコア マルチスコア
AMD Ryzen 5 Pro 6650U 1694 6589
Intel Xeon E-2186G 1491 6473
AMD Ryzen 5 4500 1559 6418
Intel Core i5-11260H 1763 6270
Intel Core 3 100U 2017 6152
AMD Ryzen 7 4800HS 1454 6129
Intel Core i7-1260U 1831 6005
Intel Core i7-10700T 1439 5962
AMD Ryzen 5 5600U 1637 5914

 

商品紹介

【 Intel Core 3 100U 】搭載 ノート型パソコン

↗️ 〔楽天市場 参考〕 Lenovo(レノボ)   ノートPC   〈IdeaPad Slim 3i Gen 9〉 アークティックグレー 《83E50003JP》 ●仕様【14.0型(1920×1080) / Core 3 100U / メモリ:8GB / SSD:512GB / Windows11 / 約1.37 kg / 最長約12.6時間】

《特徴》お財布に優しい14型ノートPC! 14.0型FHD(1920×1080) IPS液晶ディスプレイ採用。没入感のある視覚体験と、広範な画面領域 を実現します。Dolby Audio対応のステレオスピーカー搭載。明瞭で躍動感のあるサウンドを楽しめます。TUVによる低ブルーライト認定を取得。前面カメラは、FHD 1080p、プライバシーシャッター付きです。MIL-STD-810H規格に準拠。Wi-Fi 6に対応しています。

 

↗️ 〔楽天市場 参考〕 Lenovo(レノボ)   ノートPC   〈IdeaPad Slim 3i Gen 9〉 アークティックグレー 《83E70006JP》 ●仕様【16.0型(1920×1200) / Core 5 120U / メモリ:8GB / SSD:512GB / Windows11 / 約1.74kg / 最長約13.9時間】

《特徴》画面が広く見やすい16.0型ノートPC! 16.0型WUXGA(1920×1200) IPS液晶ディスプレイ採用。16:10の広い 画面で、精細で鮮やかな、高いコントラストの映像を実現します。DolbyAudio対応のステレオスピーカー搭載。明瞭で躍動感のあるサウンドを楽しめます。TUVによる低ブルーライト認定を取得。前面カメラは、FHD 1080p、プライバシーシャッター付きです。MIL-STD-810H規格に準拠。Wi-Fi 6に対応しています。

 

【 Intel Core 3 100U 】搭載 デスクトップ型パソコン

↗️ 〔Amazon 参考〕 Dell(デル)   デスクトップPC   〈Inspiron 24 5430〉 パールホワイト 《AI537A-EHLW》 ●仕様【23.8型(1920×1080) / Core 3 100U / メモリ:8GB / SSD:512GB / Windows11 / 約5.49kg】

《特徴》スタイリッシュなオールインワン23.8型デスクトップPC! 内蔵のデュアル5WスピーカーとDolby Atmos の立体音響からの聞きやすいクリアな音を実現。スリムベゼルを採用した23.8型FHD(1920 × 1080) 非光沢 広視野角ディスプレイ採用。ブルーライトの発生を抑えるDell ComfortView Plus機能を搭載。前面カメラには、高画質5MP(500万画素)カメラを搭載。

 

↗️ 〔Amazon 参考〕 Dell(デル)   デスクトップPC   〈Inspiron 24 5430〉 パールホワイト  《AI537A-EHHBW》 ●仕様【23.8型(1920×1080) / Core 3 100U / メモリ:8GB / SSD:512GB / Windows11 / Office Home&Business 2021/Microsoft 365 Basic 12ヶ月試用版 / 約5.49kg】

《特徴》スタイリッシュなオールインワン23.8型デスクトップPC! 内蔵のデュアル5WスピーカーとDolby Atmos の立体音響からの聞きやすいクリアな音を実現。スリムベゼルを採用した23.8型FHD(1920 × 1080) 非光沢 広視野角ディスプレイ採用。ブルーライトの発生を抑えるDell ComfortView Plus機能を搭載。前面カメラには、高画質5MP(500万画素)カメラを搭載。Office Home&Business 2021/Microsoft 365 Basic 12ヶ月試用版 付属モデルです。

 

今、販売されている『ノート型パソコン』の売れ筋ランキング をチェック!

CPUの種類に関係なく、今、販売されている全ての「ノート型パソコン」の中で、どの機種が一番売れているのか気になりませんか??? 気になる方は、下の欄からどうぞ・・・

🟠【Amazon】ノート型パソコン売れ筋ランキング

🟡【楽天市場】ノート型パソコン売れ筋ランキング

🟢【Yahooショッピング】ノート型パソコン売れ筋ランキング