※本ページはプロモーションが含まれています

Intel Pentium Gold 6500Y の“ベンチマークCPU性能”はどれくらい? 気になる仕様 & 搭載パソコンは?

CPU性能
スポンサーリンク
工事不要でネット接続が簡単! お得で安心の大手 WiMAX ブロバイダ会社! おすすめ2選!
ビッグローブ株式会社 《 詳細ページ 》 GMOインターネット株式会社 《 詳細ページ 》

 

 

初めに・・・

今回は、Intel Pentium Gold 6500Yのベンチマーク(PassMark・Geekbench 5)性能を記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。

Pentium シリーズ」は、同世代の「Celeronシリーズ」の上にあたるクラスになります。このシリーズは、どちらかというと性能よりも価格を安く抑えたシリーズです。

TDPが5Wで、かなりの省電力モデルなので、CPU性能はお世辞にも良いとは言えません。したがって、このモデルは、モバイルノート型パソコンやタブレット向けのCPUです。

 

Intel Pentiumシリーズとは

PentiumシリーズはCeleronシリーズよりも性能が上の位置にあるシリーズになります。値段が安く、性能が低いCPUで、比較的値段の安いパソコンに多く使われているCPUです。「Intel Pentium Goldシリーズ」の中で、型番の末尾に「U」や「Y」といったアルファベットが付いているモデルは、主にノート型パソコン向けに使われるCPUで、省電力モデルを意味します。
末尾が「U」 省電力モデル
末尾が「Y」 末尾が「U」よりも、さらに省電力モデル

 

Intel Pentium Gold 6500Yについて

「Pentium シリーズ」は、「Celeronシリーズ」の上の位置にあるCPUになります。(同世代同士で比べた場合)

Pentium Gold 6500Y は、14nmプロセスを採用していて、コア数/スレッド数が2コア/4スレッドとなっています。クロック周波数が低いので、性能はあまり期待できません。同世代のCeleronシリーズよりは上にあたるシリーズとはいえ、性能よりも価格を安く抑えた安価商品なので、CPU性能はお世辞にも良いとは言えず、グラフィックス性能に関しても、あまり期待ができません。特に動画の編集とかは、かなり厳しいかもしれません。

ネットの閲覧やブログなどの執筆(文章作成)には、多少もたつく事があるかもしれませんが、それなりに使えます。日常生活に使う分には、多少ストレスはあるかもしれませんが、まあまあ使えるCPUです。しかし、重い作業に関しては、かなり難しいので、期待しない方が良いと思います。

内蔵グラフィックスは、「Intel UHDグラフィックス615」が内蔵されています。こちらの性能は、「Intel UHDグラフィックス」よりも、かなり低く、やはり映像関係の編集ソフトやゲームなんかは、かなり厳しい感じのグラフィックス性能という感じです・・・

 

Intel Pentium Gold 6500Yの仕様

CPU(商品名) Pentium Gold 6500Y
コア数/スレッド数 2コア/4スレッド
キャッシュ 4MB Intel smart Cache
バススピード 4gt/s
最大温度 100℃
ベース動作周波数 1.1GHz
最大ブースト・クロック 最大3.4GHz
TDP 5W
cTDP-up周波数
1.6GHz
cTDP-up
7W
cTDP-down周波数
600MHz
cTDP-down
3.5W
製造プロセス
14nm
内蔵グラフィックス
Intel UHDグラフィックス615


 

「Intel Pentium Gold 6500Y」のベンチマーク

#この記事の全てのベンチマークスコアは、パソコン等によって数値が違ってきます。測定には RAM も含まれるので、メモリの種類によっては、結果が大きく変わります。なので、この記事の全てのベンチマークスコアは、あくまでも目安として参考にしてみてください・・・

PassMark

CPU マルチスコア
Pentium Gold 6500Y 2928

 

【PassMark】比較表(マルチスコア)

CPU ベンチマーク(Passmark)
Intel Core i3- 1000NG4
3821
Intel Core i5-7300U 3649
Intel Celeron N5100 3352
AMD  Athlon Silver 3050U 3091
Intel  Pentium Gold 6500Y 2928
Intel  Core m3-8100Y 2893
Intel Pentium Silver N5030 2716
AMD 3015e 2689
Intel Core i7 4500U 2523

 

Geekbench 5

CPU シングルスコア マルチスコア
Pentium Gold 6500Y 875 1634

 

【Geekbench 5】比較表(マルチスコアの高い順)

CPU シングルスコア マルチスコア
AMD Ryzen7 3700U 714 2609
Intel Core i5-2400 668 2130
Intel Core i3-10110U 906 1892
Intel  Pentium Gold 6500Y 875 1634
AMD  Ryzen 3 3200U 655 1418
AMD  Athlon Silver 3050U 719 1327
AMD  A10-9600P 368 998

 

商品紹介

【Intel Pentium Gold 6500Y】搭載ノート型パソコン

↗️ Microsoft(マイクロソフト) タブレットPC (Surface Go 3)  プラチナ 《8V6-00015》 ●仕様【10.5型(1920 x 1280)タッチパネル対応/Pentium Gold 6500Y/メモリ:4GB /eMMC:64GB /Windows11 S/Office Home&Business2021/約544g/最長約11時間】

《特徴》高解像度の10.5型 PixelSense タッチスクリーンで、「ブラウジング」「仕事」「遊び」「学ぶ」を、いつでもどこでも気軽に使用できます。メモやスケッチなど、タッチ操作に最適化、タブレットとノートPCの両方を兼ね備えた2-in-1 タブレットPCです。

 

今、販売されている『ノート型パソコン』の売れ筋ランキング をチェック!

CPUの種類に関係なく、今、販売されている全ての「ノート型パソコン」の中で、どの機種が一番売れているのか気になりませんか??? 気になる方は、下の欄からどうぞ・・・

🟠【Amazon】ノート型パソコン売れ筋ランキング

🟡【楽天市場】ノート型パソコン売れ筋ランキング

🟢【Yahooショッピング】ノート型パソコン売れ筋ランキング