※本ページはプロモーションが含まれています

Intel Core i5-12500H の“ベンチマークCPU性能”はどれくらい? 気になる仕様 & 搭載パソコンは?

CPU性能
スポンサーリンク
工事不要でネット接続が簡単! お得で安心の大手 WiMAX ブロバイダ会社! おすすめ2選!
ビッグローブ株式会社 《 詳細ページ 》 GMOインターネット株式会社 《 詳細ページ 》

 

 

初めに・・・

今回は、Intel Core i5-12500Hのベンチマーク(PassMark・Geekbench 5)性能を記事にしていきたいと思います。そして、このCPUが搭載されているパソコンを紹介したいと思います。

Core i5-12500Hは、「第12世代Core i  H45Wシリーズ」の中の一つで、下位モデルの位置付けとなっているCPUです。開発コード名は「Alder Lake」と言われています。

「第12世代Core i  H45Wシリーズ」は、前の世代の「第11世代Core i  H45Wシリーズ」と比べると、コア数/スレッド数が大幅に増えています。そのため、マルチ性能が飛躍的に向上し、今まで以上に高いパフォーマンスが期待できます。

こちらのCPU「Core i5-12500H」は、主にゲーミングノート型パソコンに、多く使用されています。

 

Intel Core i5-12500Hの仕様

CPU (商品名) Intel Core i5-12500H
コードネーム / プロセス Alder Lake / Intel 7 (10nm)
Pコア (Performance−Cores) / Eコア (Efficient–Cores) 4コア / 8コア
コア数合計 (Pコア + Eコア) 12コア
スレッド数 16スレッド
【Pコア】基本クロック周波数 / 最大クロック周波数 2.5GHz(定格) / 4.5GHz(ターボ・ブースト作動時)
【Eコア】基本クロック周波数 / 最大クロック周波数 1.8GHz(定格) / 3.3GHz(ターボ・ブースト作動時)
キャッシュ 18MB
最大温度 100℃
最小パワー / ベースパワー / 最大パワー 35W / 45W / 95W 
内蔵グラフィックス (グラフィックス最大動的周波数) Intel Iris Xe Graphics (1.3GHz)

 

Intel Core i5-12500Hについて

Core i5-12500Hは、「第12世代Core i H45Wシリーズ」の中では、下位モデルの位置付けとなっているCPUで、開発コード名は「Alder Lake」と言われています。

ただ、下位モデルといっても、かなり優秀な性能を持っています。

Core i5-12500Hは、コア数/スレッド数が12コア/16スレッドと、前世代(第11世代)のモデルと比べてコア数/スレッド数が、大幅に増えました。その結果、マルチ性能が飛躍的に向上し、今まで以上に高いパフォーマンスが実現できるようになり、なんか1つ上のステージへ上がった感じがします。

ゲーミングノート型パソコン向け「Intel 12世代Core i H45Wシリーズ」は、Pコア(高性能コア)とEコア(省電力性コア)の2つを組み合わせて作られています。Core i5-12500H の場合は、Pコアが4コア、Eコアが8コアの組み合わせとなっており、合計12コアです。さらにスレッド数は、16スレッドとマルチスレッド性能も優秀です。しかも、CPUの改良によって、クロック周波数が低くても性能は飛躍的に向上しています。

これによって、Core i5-12500Hは、パワフルで高い演算能力を発揮する事ができ、様々なクリエイターなど、ビジネス用途における幅広い分野で活躍でき、外付けグラフィックボードが搭載されていれば、写真編集や動画編集、そしてゲームにも、おおよそ適しています。大体の作業は、このCPUで、こなす事ができます。
#(搭載される外付けグラフィックボードは種類によって性能が違い、できる内容も変わっていきます)

ちなみにCore i5-12500Hに搭載されている内蔵GPUは「Intel Iris Xe Graphics」です。

 

第12世代「Intel Core iシリーズ」の性能を表す数字&アルファベットの部分

Intelから発売しているIntel Core iシリーズは、「Core i9」「Core i7」「Core i5」「Core i3」の計4種類あります。数字の部分は小さい数字から大きい数字にかけて性能が良くなっていきます。例えば、数字の小さい「Core i3」は、性能よりも値段が安いコスパ重視、逆に数字の大きい「Core i9」は、値段よりも性能が高いスペック重視ということになります。

 

#インテル12世代CPUに使われている末尾のアルファベットの見方

末尾が「H」 末尾が「P」のモデルよりも、消費電力を上げ、省電力性よりもパワーとパフォーマンス性能を優先したモデルです。主にクリエイターPCやゲーミングPCに、多く搭載されるプロセッサーです。
末尾が「P」 省電力性と性能のバランスを考えたモデルです。主に、スタンダードノートPCに多く搭載されるプロセッサーです。
末尾が「U」 末尾が「P」のモデルよりも消費電力を抑え、性能よりも省電力性を重視したモデルです。主に、タブレットPCや薄型で軽いノートPCに多く搭載されるプロセッサーです。

 

「Intel Core i5-12500H」のベンチマーク

#この記事の全てのベンチマークスコアは、パソコン等によって数値が違ってきます。測定には RAM も含まれるので、メモリの種類によっては、結果が大きく変わります。なので、この記事の全てのベンチマークスコアは、あくまでも目安として参考にしてみてください・・・

PassMark

CPU  マルチスコア
 Core i5-12500H 21831

 

【PassMark】比較表(マルチスコア)

CPU マルチスコア
Intel Core i9- 11900KF 25708
AMD Ryzen 7 3800XT 24011
Intel Core i9- 11980HK 23403
Intel Core i5-12500H 21831
AMD Ryzen 7 4700G 20097
Intel Core i5- 11600KF 19715
AMD Ryzen 5 5600GE 18931

 

Geekbench 5

CPU シングルスコア マルチスコア
Intel Core i5-12500H 1665 8721

 

【Geekbench 5】比較表(マルチスコアの高い順)

CPU シングルスコア マルチスコア
AMD Ryzen 7-5700G 1606 10122
 Intel Core i9-10910 1346 9650
AMD Ryzen 7 3800X 1311 9023
Intel Core i5-12500H 1665 8721
AMD Ryzen 5 5600X 1597 8092
Intel Xeon W-2140B 1049  7818
AMD Ryzen 5 3600XT 1316 6942
 

商品紹介

【Intel Core i5-12500H】搭載ノート型パソコン

↗️ ASUS(エイスース)   ゲーミングノートPC   ブラック 《GZ301ZA-I5UMA》 ●仕様【13.4型(1920×1200)120Hz タッチパネル搭載 / Core i5-12500H / メモリ:16GB / SSD:512GB / Windows11 / タブレット:約1.12kg、デタッチャブルキーボード:約340g】

《特徴》ディスプレイには、13.4型ワイドTFTカラー液晶1920×1200ドット (WUXGA) (120Hz)グレアタッチパネル搭載。高い熱伝導率を持つ液体金属グリスをCPUに採用。さらに、広い放熱面積を可能とするベイパーチャンバーを搭載し、より効率よく放熱が可能。しかも、負荷が低い作業時は温度を低く保ち、ファンの動作音を抑えてくれます。

 

↗️ ASUS(エイスース)    ノートPC    (Vivobook S 14X OLED)    サンドグレイ  《S5402ZA-M9115W》 ●仕様【有機EL 14.5型(2880×1800)120Hz / Core i5-12500H / メモリ:16GB / SSD:512GB / Windows11 / WPS Office 2 Standard Edition (3製品共通ライセンス付) / 約1.63kg / 最長約7.8時間】

《特徴》ハッと、引き込まれる幻想体験! 14.5型の有機ELディスプレイは、100% DCI-P3、DisplayHDR 認証の2.8K 有機ELディスプレイに、アスペクト比 16:10の比狭額ベゼルを採用、色鮮やかで美しい映像及び臨場感を、楽しむことができます。AIノイズキャンセリング機能や、セキュリティを考慮した物理的なWebカメラシールドなども搭載しています。WPS Office 2 Standard Edition 付属モデルです。

 

↗️ ASUS(エイスース)    ノートPC    (TUF Gaming F15)    メカグレー  《FX507ZC4-I5R3050》 ●仕様【15.6型(1,920×1,080)144Hz / Core i5-12500H / NVIDIA GeForce RTX 3050 / メモリ:16GB / SSD:512GB / Windows11 / 約2.2kg / 最長約5.6時間】

《特徴》出力遅延を減らすために新構造設計をしました。「MUXスイッチ」を搭載。 GPUの信号を直接出力した事で、フレームレートの向上を実現しました。15.6型(1,920×1,080)リフレッシュレート144Hzディスプレイを採用。静音ブレード84枚、ヒートパイプ4本、性能を最大まで引き出す冷却機能。NVIDIA GeForce RTX 3050 搭載モデルです。

 

↗️ GIGABYTE(ギガバイト)    ゲーミングノートPC    (G5)     ブラック  《G5 MF-E2JP313SH》 ●仕様【15.6型(1920×1080)  144Hz / Core i5-12500H / NVIDIA GeForce RTX 4050 / メモリ:16GB / SSD:512GB / Windows11 / 約2.2kg】

《特徴》NVIDIA GeForce RTX 40シリーズ搭載! ゲーマーやクリエイターにとって、新たな力を与えてくれます。 GIGABYTE独自冷却技術によって、PC内部を強力に冷やします。この独自冷却技術「WINDFORCEテクノロジー」により、快適な操作性を実現し、高負荷のゲームプレイ中やマルチメディア処理中でも CPUとGPUの性能を持続的に引き出せるよう、安定性を保つことができるそうです。 NVIDIA GeForce RTX 4050 搭載モデルです。

 

↗️ GIGABYTE(ギガバイト)     ゲーミングノートPC    (G5)     ブラック  《G5 KF-E3JP313SH》  ●仕様【15.6型(1920×1080) 144Hz / Core i5-12500H / NVIDIA GeForce RTX 4060 / メモリ:16GB / SSD:512GB / Windows11 / 約2.2kg】

《特徴》NVIDIA GeForce RTX 40シリーズ搭載! ゲーマーやクリエイターにとって、新たな力を与えてくれます。 GIGABYTE独自冷却技術によって、PC内部を強力に冷やします。この独自冷却技術「WINDFORCEテクノロジー」により、快適な操作性を実現し、高負荷のゲームプレイ中やマルチメディア処理中でも CPUとGPUの性能を持続的に引き出せるよう、安定性を保つことができるそうです。 NVIDIA GeForce RTX 4060 搭載モデルです。

 

↗️ Lenovo(レノボ)  ノートPC (Lenovo Legion 570i) ストレートグレー 《82RC007QJP》 ●仕様【15.6型(1920×1080) 165Hz / Core i5-12500H / メモリ:16GB / SSD:512GB / NVIDIA GeForce RTX 3050Ti / Windows11 / 約2.4kg/最長約8時間】

《特徴》NVIDIA GeForce RTX 3050Ti 搭載モデルです。ディスプレイには、15.6型FHD(1920×1080) IPS液晶を採用し、リフレッシュレート165Hzの速い応答性を実現。冷却機能ついては、従来よりも、高い電力で薄いファンを駆動し、クアッドヒートパイプ、銅製ブロック、広い排気面積を採用。

 

↗️ Lenovo(レノボ)   ノートPC    (IdeaPad Gaming 370i)    グレー  《82SA00CDJP》 ●仕様【16.0型(1920×1200)  165Hz / Core i5-12500H / メモリ:16GB / SSD:512GB / NVIDIA GeForce RTX 3060 / Windows11 / 約2.6kg / 最長約9時間】

《特徴》NVIDIA GeForce RTX 3060 搭載モデルです。ディスプレイには、16型WUXGA IPS液晶を採用し、リフレッシュレート165Hzの速い応答性を実現。デュアルファン&4方向排気で、効率の良い冷却性能。

 

↗️ VAIO(バイオ)  ノートPC    ホワイト 《VJS15590411W》 ●仕様【15.6型(1920×1080) / Core i5-12500H / メモリ:16GB / SSD:512GB / Office Home&Business 2021 / DVDスーパーマルチドライブ / 約2.25kg / 最長約7.4時間】

《特徴》ディスプレイには、15.6型ワイドFHD(1920×1080)と反射の少ないアンチグレア液晶を採用しています。照明などの映り込みを抑えられ、目の疲れを軽減してくれます。データ保管から映像再生まで、便利に使えるDVDドライブ搭載。 Office Home&Business 2021 付属モデルです。

 

↗️ VAIO(バイオ)   ノートPC    ブラック  《VJS15590311B》 ●仕様【15.6型(1920×1080) / Core i5-12500H / メモリ:16GB / SSD:512GB / Office Home&Business 2021 / DVDスーパーマルチドライブ / 約2.25kg / 最長約7.4時間】

《特徴》ディスプレイには、15.6型ワイドFHD(1920×1080)と反射の少ないアンチグレア液晶を採用しています。照明などの映り込みを抑えられ、目の疲れを軽減してくれます。データ保管から映像再生まで、便利に使えるDVDドライブ搭載。Office Home&Business 2021 付属モデルです。

 

今、販売されている『ノート型パソコン』の売れ筋ランキング をチェック!

CPUの種類に関係なく、今、販売されている全ての「ノート型パソコン」の中で、どの機種が一番売れているのか気になりませんか??? 気になる方は、下の欄からどうぞ・・・

🟠【Amazon】ノート型パソコン売れ筋ランキング

🟡【楽天市場】ノート型パソコン売れ筋ランキング

🟢【Yahooショッピング】ノート型パソコン売れ筋ランキング